アルペンブリック日記

2013.06.30 日

越の誉『彩シリーズ』

好評頂いております、原酒造『越の誉』のきき酒会は本日が最終日となります。まだお試し頂いてない方はぜひ一度、この機会にお楽しみくださいませ。


原酒造『越の誉』は創業200年の歴史を有する酒蔵です。
長きに渡る歴史の中では幾多の困難が試練となりました。明治の終わりに柏崎大火で蔵は焼き尽くされ復興するも、中越沖地震で威風堂々と聳える蔵は崩壊。再起に相当な時間がかかるとささやかれる中、蔵人が一丸となって百折不撓の気概を持ち、早期に酒造りを再開。そして、新蔵「和醸蔵」を建設いたしました。
新生『越の誉』として生まれ変わり、2013年創業200年を記念し、『彩シリーズ』が発売されました。


●越の誉『彩シリーズ』
地元で契約栽培された原料米を、五穀豊穣を祈る山として聳える霊峰米山に降り積もった雪が大地に磨かれて湧き出す伏流水を用い、蔵の伝承の技術で丁重に醸し上げ、淡麗の味わいの中にもふくらみのある余韻が特徴。奥深い日本酒の世界をぜひお楽しみくださいませ。

※詳しくは、原酒造『越の誉』HP等でご確認ください。

koshinohomare1.JPG


●原酒造『越の誉』きき酒会
期間:6/28~30(日)
時間:15時~17時
場所:ホテルロビー

お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

2013.06.29 土

越の誉『あわっしゅ』

ただ今、ホテルアルペンブリックでは創業200年の歴史を有する原酒造『越の誉』のきき酒会を開催いたしております。
究極の大辛口をはじめ、蒸し暑いこの時期にピッタリの爽やかなお酒、限定酒を多数ご試飲いただけます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。


原酒造『越の誉』の中から少し珍しいお酒をご紹介。
●越の誉『あわっしゅ』(発泡性純米酒)

awa1.jpg


越の誉『あわっしゅ』は原酒造独自の技術で仕込んだ純米酒をシャンパンと同じく瓶内二次発酵させ、自然発酵で生まれた炭酸ガスを封じ込めた発泡性清酒です。

グラスに注ぐと、きめ細やかな泡立ちと爽やかな香りが立ち上がり、お米の織り成す上品な甘味と爽やかな酸味が特徴のお酒です。
その味わいの為に、大吟醸以上に粕歩合を高め品質に重点をおいた製造が施されております。

和製シャンパンとも呼ばれる新しい甘口のお酒なので、日本酒が苦手な方でもお楽しみ頂けます。
おみやげにもぴったりな『あわっしゅ』、ぜひこの機会にお試しくださいませ。


●原酒造『越の誉』きき酒会
期間:6/28~30(日)
時間:15時~17時
場所:ホテルロビー

2013.06.26 水

越の誉きき酒会開催

越の国に誉れ高き銘酒あり

こんにちは。ただ今の池の平は雨。
今週は晴れが続く予報ではありましたが、ようやく梅雨らしい天気となってきましたね。少し肌寒い事もございます。お越しの際は上からはおれるようなものをお持ち頂ければと思います。


さて、ホテルアルペンブリックでは今週末、きき酒会第二弾!
創業200年の歴史を有する原酒造『越の誉』のきき酒会を開催致します。

『越の誉』
柏崎市長も務めた四代目当主が「越後の誉れとなる酒を造り、人々が幸せになるように」との願いを込めて命名されました。
雪国の厳しい寒さの中で越後杜氏の伝統の技を心をこめてゆっくり醸したお酒です。
お酒の命でもある酷(ゴク味)とともに、さわやかな飲み口をぜひお楽しみください。


koshinohomare.jpg


●越の誉きき酒会●
期間:6/28(金)~30(日)
時間:15時~17時
場所:ホテルロビー

2013.06.25 火

燕温泉『河原の湯』

燕温泉『河原の湯』へ続く妙仙橋が昨年秋より通行止めとなっておりましたが、6月22日に仮設迂回歩道が完成いたしまして対岸へ渡れるようになりました。これに伴い、『河原の湯』もオープンいたしましたのでお近くへお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

なお、歩道幅が狭く、勾配が急な階段区間もございます。お足もとにお気を付け下さいますよう宜しくお願い申し上げます。


kasetsuhodo1.jpg

kasetsuhodo2.jpg


標高1100メートル、妙高の温泉としては最高所にある燕温泉。その温泉街から徒歩15分程にある渓谷沿いに造られたのが『河原の湯』です。乳白色のお湯に白く細かい湯の花が漂っているのが特徴的です。こちらは混浴の野天風呂でございます(脱衣所あり)。
※月、金曜日の午前中は清掃の為入浴できかねます。予めご了承ください。


kawaranoyu1.jpg


燕温泉は森林セラピーロードに指定された『妙高高原自然歩道』の一方の出発点です。登山トレッキング後の入浴もお楽しみ頂けます。
詳しくは妙高市観光協会まで。
0255-86-3911

2013.06.24 月

大好評満員御礼!!!!!!

鮎正宗利き酒会&ウェルカム野菜、大好評でした(*^。^*)
CIMG0131.jpg

CIMG0136.jpg

利き酒会は大変珍しい日本酒の仕込み水や、ノンアルコールの甘酒の試飲もできるとあって
小さいお子様からご年配の方まで幅広い層のお客様に楽しんでいただけました!!!!!!
みなさん良い笑顔ですね~(#^.^#)


CIMG0133.jpg
氷水でキンキンに冷やしたウェルカム野菜コーナーも大人気でした(*^^)v
産地直送の野菜を丸かじりできるなんてなかなか出来ない体験ですよね(^q^)

今後は別の酒蔵さんの利き酒会や野菜、フルーツの販売会など
楽しい企画を計画中なので、皆様楽しみにしててくださいね☆

2013.06.22 土

鮎正宗酒造『玄気の舞』

『甘酒も飴湯も同じ樹陰かな』

甘酒は昔より夏の季語になっています。とても栄養価に優れて、暑さで体力が失われやすい夏に飲むのが良いものとされており、今でいう栄養ドリンク剤の役割をしていました。

夏バテ防止の特効薬として冷やして飲まれていたとの事です。


amazake1.jpg


鮎正宗酒造
玄米造り甘ざけ・妙高玄気の舞

米どころ新潟県妙高山麓産コシヒカリ玄米を使い、越後杜氏の酒造り技術を用いて作った甘酒です。玄米の栄養をそのまま取る事ができ、お米の食感と豊富な食物繊維、自然の優しい甘味が特徴です。あたためても、冷やしてもおいしく頂けます。

また、アルコール分を含んでおりませんので小さいお子様やお酒が苦手な方でもお試し頂けます。

おみやげにも最適な玄米でできたおいしく飲みやすい甘酒。
これからどんどん暑くなる夏の栄養補給としてもおススメです。


23日(日)まで鮎正宗きき酒会を開催いたしております。
ぜひこの機会にお試しくださいませ。

2013.06.22 土

鮎正宗きき酒会

おはようございます。
朝方まで降っていた雨も一旦やみ、久しぶりに少し晴れ間がのぞいている池の平。
天気予報を見ると今日は雨が降ったりやんだり・・・。

今週はぐずついた天気でしたが、来週は一転晴れが続く予報となっております。今週降った雨は恵みの雨となったのでしょうか。。


さて、ホテルアルペンブリックではただ今、鮎正宗のきき酒会を開催いたしております。
創業明治8年・地元妙高「鮎正宗酒造」の純米吟醸やにごり生酒、米焼酎、玄米造りのあま酒、そしてめったに飲む事ができない「仕込み水」までご用意いたしました。


ayumasa1.JPG

鮎正宗きき酒会は23日(日)まで開催いたしております。
県内の選び抜いた米と確かな杜氏の技で生まれた「鮎正宗」をぜひご賞味ください。


●鮎正宗きき酒会●
期間:6/21~23(日)
時間:15時~17時
場所:ホテルロビー

お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

2013.06.20 木

笹ヶ峰・キンポウゲ

ただいま笹ヶ峰牧場ではキンポウゲが開花し見頃を迎えております。
まるで一面黄色い絨毯を敷き詰めたような雄大な景観を遊歩道からご覧いただけます。妙高へお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。


kinp1.jpg

kinp2.jpg

kinp3.jpg


キンポウゲの他にもたくさんの草花が咲いております。
詳しくは妙高市観光協会まで。
0255-86-3911

2013.06.18 火

ウェルカム・・・

ただいま、アルペンブリックではご到着されたお客様へ
ウェルカムドリンクならぬ、ウェルカムベジタブル(!?)サービスを行っております。

しゃきしゃき新鮮高原野菜を塩や味噌、妙高名産かんずりにマヨネーズを混ぜた『かんずりマヨ』を付けて、はたまたそのまま何も付けずに素材の味をぜひお楽しみ頂ければと思います。


welcome-v.JPG


※こちらは不定期のサービスとなります。
収穫・仕入量によりご提供できない日もございます。予めご了承くださいませ。

2013.06.16 日

アルペンブリックリゾート夏季スタッフ募集

アルペンブリックリゾート夏季スタッフ募集中!

7月半ば〜8月末までの1ヶ月半、
地ビール工場レストランで働きませんか?
若い職場なので楽しい仲間もたくさんできます!!


【募集要項】
○地ビール園スタッフ(募集9名)
・勤務期間:原則7月20日〜9月1日。応相談。
・勤務先 :地ビール工場レストラン「タトラ館」(夕食)
      及びホテルアルペンブリック内レストラン(朝食・昼食)
・業務内容:バイキングレストランのホールスタッフ。
      配膳・片付け・接客・会計・清掃等。
・勤務時間:6時〜22時の内8時間(シフト制)
・応募資格:高校生以上。経験不問。住込可能。


〜待遇・福利厚生〜
・時給800円〜
・寮費・食費無料。寮は3〜6名の相部屋。
・交通費:当社規定に従って支給
・時間外:有り・実働8時間超分は時給×1.25
・スタッフは温泉+かふぇを無料で利用可能(規定に従う)
・温泉+かふぇ内居酒屋にて従業員割引有り
・温泉+かふぇ駐車場に芝BOX、スケートランプ有。スタッフの利用も可能。


☆問合せ
 人事担当 笹川 sasagawa@alpen-blick.com 
ホテルアルペンブリック 0255-86-3180

☆申込・選考
 選考は履歴書による書類選考となります。記載内容をもとに電話でヒアリン 
 グさせていただくこともございます。結果は3〜7日でご連絡致します。

 <履歴書送付方法>メールか郵送でお送り下さい。
 ●メールの場合:sasaagawa@alpen-blick.com
(参考)デジタル履歴書作成サイト
  http://sec.digiaca.com/shigoto/auto_rirekisyo/
 ●郵送の場合:〒949-2112 新潟県妙高市関川2452
        ホテルアルペンブリック 人事担当宛


ホーム ホテルアルペンブリック アルペンブリックガーデン 妙高高原ビール園タトラ館 ランドマーク妙高高原 池の平温泉スキー場